Amazonギフト券を換金しよう|不用な金券は現金化で有効活用

貯金箱

買取率を比較する

マネー

Amazonなどの通販サイトでは注文後に商品代金を支払う必要がありますが、ギフト券を利用すれば支払いをスムーズに完了させることができます。しかし通販サイトをあまり利用しない方にとってギフト券は無用の長物であるため、不用なギフト券が手に入った場合は換金してしまうのが最適です。最近ではAmazonギフト券などを換金してくれる店舗が全国各地に登場しており、誰でも申し込みを行なうことで使わないギフトカードを現金化できるようになってきました。使わないギフトカードを所有している場合はギフトカードの買取を取り扱っている店舗に依頼を行ない、現金化しておくことでカードを有効活用できるようにしましょう。

通販サイトで利用することができるAmazonギフト券などを換金する際は複数の店舗に見積もりを依頼し、それぞれの店舗の買取率をチェックしなければなりません。買取率とは店舗がAmazonギフト券などを換金する際の金額を表したものであり、買取率が高ければその分買取金額をアップさせることができます。そのため買取を依頼する際は店舗ごとの買取率を比較し、なるべく買取率が高い店舗に依頼を行なうのが一般的です。ギフトカードなどを買取してもらう際はいろいろな店舗の買取率を比較することで買取率が最も高い店舗を発見し、ギフトカードの買取金額を大幅にアップできるように対応しましょう。しかし店舗によっては手数料などによって買取金額から値引きされることもあります。